Augur(オーガー)とはどんなアルトコイン!?

オーガーとは

Augur(オーガー)とはどんな通貨?

Augur(オーガー)とは、略号がREPの暗号通貨(仮想通貨)です。
「占い師」を意味する英語から名付けられています。

Augurの開発は2014年10月に開始されました。
未来予測市場のためのプロトコルです。

未来予測市場というのは英国のブックメーカーのように、未来に起こる様々な出来事に対してお金を賭けたりするギャンブル市場の事です。
日本で言えば「宝くじ」や「競馬」「競輪」「競艇」などが当てはまります。

このような未来を予測するギャンブルに関しては世界で非常に需要がある市場です。
そしてこれらのギャンブルには胴元が存在し、胴元が場代を差し引き残りを参加者に配分します。
ギャンブルを運営するための費用を捻出する為に「胴元が絶対に勝つ仕組み」になっている事が殆どです。

今回ご紹介するAugur(オーガー)は胴元が存在しない、公平かつコストが掛からない未来予測市場を目標としています。

Augurr(オーガー)はブロックチェーンや分散ネットワーク(P2P)の技術を使ってユーザー間で賭けの対象を生み出し、ユーザー間で結果を判断し、自動的に配当を分配する仕組みを作ろうとしています。
そしてその仕組みの上で使われる通貨を「REP」と呼んでいるのです。

こちらがAugur(オーガー)の公式HPです。
http://augur.strikingly.com/

REPはどうやって手に入れるのか?

予測市場はギャンブルとほぼ同じで、未来に起こるイベントにお金を賭け、予測した結果が正しければお金「REP」を得る事ができます。
逆に間違った予測をした人はお金「REP」を失います。

オーガーは誰でも自由に賭け事をネットワーク上に作る事が出来、この賭け事にはオーガーが自動で作成したアドレスにビットコインやイーサリアムといった特定の暗号通貨(仮想通貨)を掛け金として送る事で参加出来るようになっています。

オーガーではその賭け事の結果認証をする人の事を「レポーター」といい、分散された不特定多数のレポーターが結果の報告をする事によって報酬が配当されるという流れをブロックチェーン上に書き込んでいます。
レポーターの結果認証は「大衆の意見が正しい」という理論で判断されています。

つまり大多数のレポーターと同じ事実を報告すれば報酬が貰えるという事になります。

レポーターは事実と違う判定をした(少数派になった)」場合、所有するREPが減ります。
逆に正しい判定をすると、REPが貰えます。
報酬を貰うためにはもらう為には、常に正しい報告をして多数派になる必要があるので、レポーターは公正な判定をするために努力するという訳です。

オーガーの最大の特徴は、「ギャンブルのテーマ決め→オッズの設定→賭け金の預かり→報酬の支払い」という、ギャンブルが成り立つまでの一連の流れをブロックチェーン上で自動で分散的に行える事です。

オーガーは自動で未来予測市場を実行するという事で、保険業と似ているため保険業界からも注目を集めています。

元々保険会社とは、航海技術が発達していなかった時代に商船が目的地へ着くか否かを掛ける事が起源です。
現在の保険会社は

  1. 一定の周期で保険料を払い続ける事で保険システムに参加する
  2. 決められた期間内に病気にならなかった場合は保険料は返らない
  3. 病気や怪我などになった際に、医者などが結果の判断を行う
  4. 果が正しいと保険会社に判断されれば保険金が支払われる

これをオーガーに置き換えると

  1. 自らが近く病気にかかると予想し、掛け金を払い参加し続ける
  2. 2イベントの期間内に健康であれば賭け金は没収される
  3. 3病気にかかった際に、医者などが結果の判断を行う
  4. 4医者をレポーターとし、結果が正しいと判断されれば、配当金が支払われる

Augur(オーガー)の今後

日本では法律で賭博行為が禁止されているので、未来予測でギャンブルを行うと違法行為になる可能性があります。
オーガーを実際に保険ビジネスに活用する場合などについては今後慎重に検討していく必要があり、実際に賭博行為を行うには特別な許可が必要となるかと思います。

現在でもインターネットにて賭博行為が可能なオンラインカジノサービスは、賭博行為であるがサーバー自体は海外に置かれている為、日本の法律の適用範囲にならないとする専門家もいるようですが、この辺りをどうしていくかなどの規制が、今後の発展の焦点となりそうですね。

勿論ギャンブル以外でも新製品の事前評価をするなど、民意の動向調査などやり方次第では直接民主主義的な意思決定の調査結果を出すなど様々な面での可能性もあります。

Augur(オーガー)を購入できる取引所

  • コインチェック
  • poloniex
  • kraken
  • bittrex
  • liqui

などです。

Augur(オーガー)の概要

通貨名:Augur(オーガー)
通貨略号:REP
公開日:2016年10月
発行上限枚数:1100万REP

暗号通貨・ビットコイン・ブロックチェーンについて学ぶためのeラーニング!
日本でも最大のボリュームで暗号通貨学習が出来ます。
既に120日分が完成しており、最終的には1年分配信いたします。

これら全てが登録無料です!
申し込みは以下のページから↓