HushRush(ハッシュラッシュ)共同創業者とのインタビュー

”世界初”ゲームで遊んで暗号通貨が手に入る!【Hash Rush】

今回はHashRushの創業者の2人にインタビューを行いました!

バルト三国の一つであるラトビアが地盤のHashRushですが、9月の中旬からICOが始まります!
HashRushの創るゲームによって、これまで暗号通貨に全く馴染みのなかったゲーム好きの人々も暗号通貨と関わりを持つことになります!!

どのような仕組みでゲームをプレイする事によって報酬が発生するのか??
早速こちらのインタビュー動画からご確認下さい↓

〜”世界初”ゲームで遊んで暗号通貨が手に入る!【Hash Rush】〜
(16分)

ハッシュラッシュ(Hash Rush)共同創業者とのインタビューまとめ

(ジェイ氏)
ハッシュラッシュはゲーム上で暗号通貨を採掘できるリアルタイムストラテジー(RTS)ゲームです。
今日は創業者のお二人を招いて、ゲームについてお話しして頂きたいと思います。

自己紹介とハッシュラッシュについてお話をお伺いできますか?

ヴァイボッズ氏(以下V):私はハッシュラッシュの創業者です。
こちらは私の良き友人でもある共同創設者です。

ゼドニス氏(以下Z):主にゲームの設計やメカニックなどを担当しています。

V:ハッシュラッシュには二つの特徴があります。

ハッシュラッシュは1人や複数のプレーヤーでミッションをクリアしていくRTSゲームです。
ゲーム中に実際にイーサリアム・イーサリアムクラシック・Zcash・モネロなどの暗号通貨を稼ぐ事が出来ます。

どのようなシステムかと言うと、まずはマイニング施設をゲーム内で建設します。
それぞれの施設は全てハッシュパワーにより運営されています。
最初にゲーム内でマイナーが手に入り、マイナーは200キロハッシュ/秒に相当します。

そしてもう一つの特徴はマイニングプールです。

私達が紹介しているのは人々がマイニングに参加出来る我々のマイニングプールで、そのマイニングパワーの一部はこのゲームの本体や他のプレーヤーに送る事が出来ます。

つまりプレーヤーはRTSゲームを楽しくやりながら、マイニングパワーを他のマイナーから借り、マイニングパワーを貸している人は暗号通貨を稼ぐ事が出来ます。
この二つがこのプロジェクトの基本的な特徴となっています。

(ジェイ氏)
現在のハッシュラッシュはヨーロッパ・アジア・アメリカなどの中で、どこの市場狙っているのでしょうか?

我々はまず初めにヨーロッパを狙いとしています。
しかしながらゲーム市場はアジアが最大という事も理解しています。

世界のゲーム市場の40%ほどがアジア圏だということも我々のホワイトペーパーに記載しています。
アジア市場は魅力的で、このゲームは暗号通貨マニア向けと言うよりも一般のゲーム好きな方々が暗号通貨への入り口となるようなものです。

従って我々はアジアに居住するゲーム好きな人々をターゲットにしており、最大のゴールでもあります。

(ジェイ氏)
そうですね。
アジアには確かに多くの機会が眠っていると思います。

しかし最近はプレーヤーの代わりに自動でゲームプレイをしてくれるものも多く出てきていますよね?
特に中国に進出した際などBOT対策は何かを考えでしょうか?
若しくはBOTを認める見解でしょうか?

もちろん認めません。
多くのアカウントを作ってBOTをする事は禁止します。

プレイするには1人のプレーヤーとして多くの事を成し遂げなくてはなりません。
他のプレーヤーとの協調や、そこで得られる体験などはBOTでは出来ませんからね。

(ジェイ氏)
アジア市場狙っているとの事ですが、現在英語での展開かと思います。
中国語・韓国語・日本語などの他の言語に翻訳される具体的な計画は有りますか?

既にホワイトペーパーの日本語と韓国語の翻訳を開始しており、それはビットコイントークの中ではお伝えしています。
中国語の翻訳にはまだ着手していないですが、9月に予定している我々のICOのリリース前には出来上がっているでしょう。

ウェブページに関しましては、同じくICOリリース前に韓国語と日本語に訳される予定です。
しかし初期段階としては全て英語で始めるつもりです。

従って12月頃まではゲーム上では英語のみの使用になりますが、2018年3月までには日本語・韓国語・中国語と展開をしていきます。

(ジェイ氏)
他にもゲーム系の暗号通貨企業が存在するかと思いますが、そのような競合との違いはどこにあるのでしょうか?

実はオンラインゲームでクラウドマイニングが出来るプラットフォームは、私達が初めてなんです。
他にもクラウドマイニングが出来るGiga Watt等のアルトコインもありますが、我々と同様の仕組みです。
彼らもハッシュパワーを使いたいユーザーにサービスを提供する橋渡し的な役割なのです。

しかしゲームであり、フィードバックが有るような形で実現したのは私達が初めてです。

(ジェイ氏)
現在では数千以上の暗号通貨が市場に存在しますが、暗号通貨の将来をどのように想像しますか?

状況に依りますが、暗号通貨の全市場に関しては分かりません。
アイデアとホワイトペーパーだけで実態がないようなものでさえもICOで資金調達出来ているのが現状です。

その辺りが現在暗号通貨業界が抱えている問題で、人々は簡単にお金を手に入れる方法だと考えますが、私はそうだとは思いません。
それが一つですね。
注意が必要な部分です。

しかしその一方で、この市場は投資をするには最高の場だとも感じています。
ICO後、取引所にその暗号通貨が上がった際に凄まじいリターンを出した通貨をいくつもご存知ですよね?

セキュリティに関しても同じ事が言えます。
イーサリアムストリートやSteem Itなどこの一年ですごく高騰しましたが、他にも沢山の通貨で同じ事が言えます。
もし長期的に投資をしたいのであれば、暗号通貨は最良の方法だと言えます。

(ジェイ氏)
日本の投資家コミュニティがハッシュラッシュに投資を開始したら次なるビジョンはどうを描いていますか?
また今年の目標は何でしょうか?

今年も半分過ぎましたので、唯一出来る事と言えばより多くの方にウェブブラウザ上でゲームをプレイしてもらうことです。

9月のICOを行い、12月からはプレーヤーが自由にこの優れたRTAゲームを楽しんで頂きたいと考えています
そうすれば一人でも多くのプレーヤーがゲームに参加し易くなると考えています

(ジェイ氏)
ゲームウェブブラウザ専用との事ですが、スマホでの展開もお考えでしょうか?

はい。
スマホでの展開はこの2年の主要な目標です。
2019年にはiOS とandroidでの展開を目標にしています。

ご存知の通り、既に多くの人々がスマホを利用しています。
ウェブブラウザでのゲームより規模が拡大する事は明確です。

従ってスマホ市場へのシフトチェンジは行っていきます。

まずは我々のマイニングプールをより多くの人を紹介し、ゲームを後援してくれるハッシュパワーを生産していきます。
2019年の終わりまでにはiOS とandroidでのゲーム構築を終える計画です。

(ジェイ氏)
日本の暗号通貨市場に関してをご覧になったことはありますか?

はい。
暗号通貨に関して言えば、日本の市場は現在最大規模だったと思います。
ですので我々はこのプロジェクトを開始した際も、勿論日本の市場を考慮に入れました。

距離的にとても遠く分からないことも多々ありましたので、我々にコンタクトを取って下さった方々には助けられています。
だからこそこうやってお話ができていますし、日本市場は魅力的ですのでハッシュラッシュの普及を目指します。

(ジェイ氏)
Pre-ICOとICOがリリースされるとの事ですが、それに関してお話を伺えますか?

Pre-ICOのリリースは8月16日の予定です。
中央ヨーロッパ時間の午後12時にスタートし、9月1日の同じ時間まで続きます。

それから2週間はまたゲームの開発を行い、この間資金調達行いません。

9月13日からはICOのリリースが始まります。
ゲーム好きの方々でも、暗号通貨ファンでも、誰もが参加する事が可能です。
その後1か月間、10月13日でICOは終了し、その後はまた製品開発を続けていきます

(ジェイ氏)
それでは最後の質問です。
日本の投資家の皆様へ、ハッシュラッシュ若しくは暗号通貨に関するアドバイスを頂けませんか?

私からは暗号通貨の投資に関するアドバイスです。
賢く投資をする事です。
常に自分が何に投資しているのかを把握する事です。

ハッシュラッシュに関しては初期段階でプレーする為に、まず投資を始める事です。
初期のトークン購入者の方はICOで参加する以外にもゲームをいち早くプレーできる得点が有ります。

私からの暗号通貨の投資に関するアドバイスは何に投資をしようとしているのか理解する事です。
ハッシュラッシュに関しては勿論、PreICO/ICOリリースから参加する事で、我々入手可能になる特別なコンテンツを獲得出来る事になりました。

一つ伝え忘れましたがジGenesisというものが有ります。

カードのような取引可能なコンテンツが我々のゲームでも可能になります。
つまりプレーヤー間で取引可能なコンテンツの交換が可能です。
これもPre-ICOから参加すれば、誰も見た事が無い究極のコンテンツが獲得出来ます。

(ジェイ氏)
これもPre-ICOから参加した方なら全員が獲得出来るのですか?

Gold Art fo Miner(ゴールドアートマイナー)などは2メガハッシュ/秒のマイニングパワーです。

暗号通貨・ビットコイン・ブロックチェーンについて学ぶためのeラーニング!
日本でも最大のボリュームで暗号通貨学習が出来ます。
既に120日分が完成しており、最終的には1年分配信いたします。

これら全てが登録無料です!
申し込みは以下のページから↓