”ビットコインの神”ロジャー・バーとのインタビュー

ビットコインの神ロジャー・バーとは?

”ビットコインの神”と呼ばれる方をご存知ですか?

そうです。
今回はビットコイン・ジーザス(神)として世界中の暗号通貨に関わる人から知られている”ロジャー・バー氏”への独占インタビューに成功しました!

米国カリフォルニア州のシリコンバレーで生まれ育ったアメリカ人のロジャー氏。
しかし今から4年程前にアメリカ国籍を放棄し、カリブ海の島のセントクリストファー・ネイビスの国籍を取得。

現在はカリブ海と日本で半分づつ生活をしているという、何とも異色なライフスタイルを送っており、日本語も自在に使いこなす人物です!

”ビットコインの神”として知られる彼がビットコインに興味を持ったきっかけから、現在暗号通貨業界で話題沸騰中の”8月1日問題”まで、彼の見解を包み隠さずに教えてくれました!
インタビュー動画はこちらからご覧ください!
↓   ↓   ↓

動画:”ビットコインの神”として知られるロジャー・バー氏との対談
(13分)

ロジャー・バー氏との対談まとめ

ビットコインとロジャーバーの出会い

ラジオ番組で紹介されたビットコインに興味を持ち、元々パソコンが趣味だったので検索で情報を調べている内に、ビットコインが素晴らしいものである事を確認した。

これまでは国を跨いで個人がビジネスをしたいと思った時に、銀行や政府を通じてするしかなかった。
ここには様々な障害があり、各国でお金に関する様々なルールがある事で自由なビジネスを妨害していると思った。

ビットコインは誰にも止める事が出来ない。
世界中のインターネットを止めないと止まらない。

ビットコインが世の中を素晴らしいものにすると確信している。

ビットコインのニュースはどのように手に入れているのか?

bitcoin.comには専任のライターが10人いる。
彼らがニュースを集めている。

ビットコインのマイニングについて

なぜマイニングに参加したのか?

ビットコインのマイニングにはマイナー同士の争いがある。
自分がマイニングに参加する事でこの争いを解決出来ればと思い、マイニングを行っている。

今行っているマイニングについて

誰でもマイニングに参加出来る。
自分でマイニング機器を持っていれば勿論参加できるし、クラウドマイニングで参加も出来る。

(チャーリー氏)
クラウドマイニングでの参加がおすすめである。
マイニングの際に一番問題になるのが電気代。
ロジャーが行っているマイニングは、自分が世界で最も安いと考えていた電気代のさらに半分の電気代で行っている。
非常に効率のよいものであると思う。

今後のマイニングについて

可能な限り、拡大を続けていきたい。

ビットコインの8月1日問題について

多くの人がこの問題を怖がっている。

しかし、どのようになるかは別として現在の争いに関して8月1日に結論が出される。
これによりビットコインへの信頼が高まると考えている。

例えばAとBの2つにビットコインが分かれた場合、Aに価値を感じるのであればBを売ってそれで更にAを買えば良い。

イーサリアムの時のように結果はどちらも価値を持つようになると思う。
問題はないと考えている。

これからビットコインが普及していく為には?

(チャーリー氏)
現在日本では1%しか暗号通貨取引所に口座を持っていない。
世界の先進国でいえば0.5%程だ。
これからどんな感じで広がっていくのか?
スケーリングの問題が重要になってくる。
このスケーリングの問題が解決しない限り、ビットコインは拡がらない。
そういう事もあるので、8月1日を楽しみにしている。

日本人が今後ビットコインを勉強するにはどうすれば良い?

日本語のサイトで勉強するのが一番だと思う。
英語なら間違いなくBitcoin.com(笑)

これからどういう活動をしていくのか?

Bitcoin.comを拡げる活動をしていく。
今行っているマイニング・クラウドマイニングについても引き続き拡大していく。

サイトに関しては世界中のサイトのトップ1000に入れる。
年内にだめでも来年には必ずそれを達成する。
現在は世界トップ6000だ。

日本人の暗号通貨投資家へのアドバイス

1つの籠の中に全てを入れない事。

ビットコインは今後価格が1000倍になる可能性もある。

ビットコインの保持とマイニングとの分散。
ビットコインや他の暗号通貨との分散など。

とにかく学ばなければならない事はたくさんあります。

暗号通貨・ビットコイン・ブロックチェーンについて学ぶためのeラーニング!
日本でも最大のボリュームで暗号通貨学習が出来ます。
既に120日分が完成しており、最終的には1年分配信いたします。

これら全てが登録無料です!
申し込みは以下のページから↓

3 件のコメント

  • 非常に興味深い話を聞きことができました。
    もっと勉強して行きます!

  • 日本語でロジャーにインタビューなんですね〜
    ロジャーの想いの他、クラウドマイニングなど興味深い話しもあり…もっと学ばせていただきます
    ありがとうございます😊

  • […] 【ブロックチェーンを使った個人情報の管理】   暗号通貨が盗まれる事件が多発しています。   事件の詳細は暗号通貨取引所で個人情報を盗まれ、 アカウントに勝手にログインされ、 見知らぬアドレスへ通貨を送金されるというものです。   この事件の原因は何なのか? 個人情報の管理です。   現在インターネット上の個人情報は、 事実上グーグルやフェイスブックといった第三者機関に管理されています。   ある特定の個人Aが企業Bと取引を行う際にも、 第三者機関であるCが絡んでくるという状況です。   果たしてこれが民主的といえるのでしょうか?   ブロックチェーンを使えば、 第三者機関に頼ることなく個人情報の管理が可能になります。   今回インタビューを行ったロジャー・バー氏は、 この個人情報の認証をブロックチェーンを使い、 第三者機関を通さずに行うサービスを展開しようとしています。   暗号通貨取引所への登録を始め不動産取引やネット通販など、 様々な場面で必要になる個人情報の登録を、 より簡素により安全にするサービスは今後伸びていく分野だと考えています。   これからの世界とブロックチェーンの関わりを見る上でも、 とても面白いインタビューになっていますので、是非御覧ください。   視聴は以下のURLからどうぞ。 https://www.blockchain-labo.jp/interview/rogerever […]