スマートコントラクトを利用したメール配信媒体〜Snovio〜

仮想通貨 Snovio インタビュー

SnovioのCEOとのインタビュー

今回はSnovioのCEOであるアレクシス・クラコ氏をお招きしたインタビュー動画のお届けです!

ICO期間中のSnovioは既存のシステムを保有しており、そのシステムを非中央集権化する為の資金調達をしています。
スマートコントラクトを利用したステップメール配信媒体の構築がSnovioのゴールです!!

早速以下の動画から確認してみましょう!

スマートコントラクトを利用したメール配信媒体〜Snovio〜
(19分)

SnovioのCEOとのインタビューまとめ

ジェイ氏
皆さん、こんにちは。
ブロックチェーン・ラボのジェイです。
本日はSnovioのCEOで創始者のAlexisをお招きしています。

こんにちは。
今回はこのような機会を頂き光栄です。

ジェイ氏
こちらこそありがとうございます。
それでは早速Snovioに関してご紹介いただけますか?

勿論です。
Snovioは巨大なデータベースのプラットフォームです。

2017年の始め頃に発足し6ヶ月程経ちます。
2016年11月にSnovioが誕生し、2017年5月にはスタートしました。
連合会議に参加した際、そこで最初の販売を行いました。

Snovioは人々のデータベースだけでなく、メール検索、承認などが出来ますが、近々Snovioからも直接メールが送れるようになります。
Snovioは分散型のプラットフォームを目指しており、データベースへの貢献者にはSnovioのトークンが付与される仕組みです。

ジェイ氏
ブロックチェーン技術にはどのくらい従事しているのですか?

このプロジェクトが開始されたのは2017年の夏です。

スマートコントラクトを我々が持っている既存のシステムに導入するべきだと考えたからです。
先ずSnovioは人を探すプラットフォームでもあり、例えば海外で日本人のタクシー運転手を見つけられるような機能があり、人材サイトのような役割があります。

例えば京都出身のタクシーの運転手を探しているユーザーがいたと仮定しSnovioで見つけられなかった場合、エージェントが代わりにその注文を遂行するのです。
その注文が正しく処理される為に、スマートコントラクトによって確実に遂行される仕組みです。

従って外部の人々がデータを供給しても、スマートコントラクトが全て正しく行われているか管理しています。
ですので2017年の夏から秋にかけて、スマートコントラクトの導入の為にブロックチェーン技術に従事し始めました。

ブロックチェーン技術を導入し始めたばかりですがSnovioにとっては無くてはならないものです。
Snovioは新たなる分野の開拓を行なっているので、スマートコントラクトを駆使しつつ入念に知識を蓄えています。

ジェイ氏
Snovioはいつ頃から一般の方々向けに利用可能になりますか?

現在のSnovioは、中央集権型のデータベースとして運営されています。
我々はSnovioを非中央集権型にし、ユーザーにデータベースへ”貢献”して頂きたいと考えています。

“貢献”とはインターネット上の公共のドメイン中から様々なプロフィールを提供する事です。
つまり読解可能なデータを収集し、それらをより見やすい方法で分類して公開するのです。

間もなくこのスマートコントラクト搭載の非中央集権型システムを開始する予定です。
恐らく2017年11月頃には利用可能になっているでしょう。

ICO中(2017年10月31日〜11月30日)は、それにのみ集中するのではなく、今述べたような点にも重点を置いています。
我々のロードマップにも記載されていますが、利用可能時期の予測は2017年の11月から12月です。

ジェイ氏
マーケティング戦略について具体的にお話をお聞かせ下さい。

勿論です。
先ずインターネット中からデータの収集を行う方法ですが、どういう訳か数人からあるメッセージを受け取るようになりました。

例えば販売業界に長く従事している方々から人々の莫大なデータがあるというメッセージがあり、彼らはそれらの活用方法に困っていました。
そして顧客データと引き換えに、Snovioのプラットフォームで利用出来るクレジットを交換したいというオファーを受けました。

これまで宣伝費用は一切掛けておらず、我々のグーグルChromeの拡張機能でもデータの収集を行っております。
このChromeの拡張機能は既に利用可能で、サイトを開くとメールアドレス、氏名、職業などを入力する事が出来るものです。

これには1円も掛けていませんが、それにも関わらず我々のウェブサイトでは1日に約100〜200ユーザーが登録します。
そしてこれらの登録から我々の顧客になる割合も安定しており良い数字です。
従って必要以上に宣伝する必要はないのです。

Chrome拡張機能を利用して、データを提供してくれるユーザーに対してトークンを配布する仕組みです。
これを発表する時には宣伝をしていきます。
我々のICOに関する宣伝やまた他のプラットフォームへ向けた宣伝をするのです。

そしてゆくゆくは1日に数100名へ声が届くように目標を立てています。
その他にはICO期間中に調達した資金で、FacebookやAdWordsを介した宣伝目的のキャンペーンも行う予定です。

ジェイ氏
現在、主要なメンバーは何名在籍しているのですか?

主要チームに12名在籍しており、SnovioやICOを中心に従事しています。
ICOが終了次第、数名チームに加わる予定です。

Snovioには5名の技術者と、数名の品質管理、またカスタマーサービス担当、マーケティング担当のメンバーが数名います。

ジェイ氏
ICO終了後の、次の目標は何ですか?

次の目標はメール配信システムです。
スマートコントラクトを利用したメール配信媒体の構築です。

そこでは文字通りご自身のチェーンメールが構築出来、メールの一斉送信が可能になります。
自動返信機能も搭載して、配信日時の設定やそのメールに対する反応のデータも取っていくのが次の目標です。

ジェイ氏
MailChimpのようなメール配信媒体のイメージですか?

我々のメールシステムでは、インバウンドとアウトバウンドの両方のemailキャンペーンを送る事が可能です。

例えばこのシステムは、emailを介してあなた自身がアクセスの許可を与える事により、個人を特定することが出来ます。
Snovioではこのメールシステムを様々な場面に応じて利用する事が出来るのです。

先ずウェブサイト上で人々が何かを登録した後、登録された全emailアドレスにメールを一斉送信する事が可能です。
またタクシーの運転手を探している際、ドライバーへ複数のメールを送信しなければならない場合もあります。
ただずっと座り込んで、保証もない返信を待つ訳にはいきませんよね。

Snovioはそういった場合、タクシードライバーのより細かい情報を元にコンタクトの取り方を自動的に変えます。
メールの返信率の低いドライバーに対しては、FacebookやTwitter、またはLinkedInも選択肢の一つです。
つまり可能性の有る全ての方法で、条件に該当する既存のクライアントへアプローチするのです。

ジェイ氏
これらの機能から判断するに、Snovioの今後の展開はスマホが中心ですか?

正直に言うと、スマホでの展開は計画には入っておりません。
しかし今年中でなくても、恐らく近い将来はスマホでの展開になるでしょう。

ジェイ氏
日本の暗号通貨市場はご覧になったことはありますか?

はい。
日本のStarbaseの創始者がSnovioのアドバイザーの一人なので、日本の市場に関してはよく調べました。
とても良いと思います。

ジェイ氏
現在、数千種類を超える暗号通貨が存在していますが、どのように本物と偽物を見極めていますか?

良い質問ですね。
先ずはデュー・デリジェンスをしっかり行い、どのような人々が携わっているのかをリサーチします。
彼らが他のプロジェクトで成功しているのか否かは非常に重要です。

投資した資産が可能な限り成長するのは、投資そのものがそうさせるのでは無く、企業の背景にいる人々が鍵なのです。
ですのでチームの背景や過去の功績などは必ずチェックします。

もし過去に成功の経験のあるチームであれば、将来の成功に期待する事が出来るのです。
先ずはのように見分けますが、他にICOの背後にある製品にも着目します。

優れた成功したチームでも、市場自体が過剰供給されている場合もあります。
そういった場合、製品以外にどんなに小さくても突出した機能を搭載する事により将来的に成功する可能性があります。

従って製品自体とその他の機能には十分に注意して調べます。
つまり先ず最初に行う事は、チームの背景と製品やその他の機能のリサーチです。

ジェイ氏
ブロックチェーン技術は今後5年、10年で我々のライフスタイルをどのように変えていくとお考えですか?

先ず起業家として言いたい事は、既存通貨のシステムが徐々に終わっていく事が楽しみだという事です。
なぜなら様々な支払いを処理する際に手数料は取られますし、税金も払わなくてはなりません。
時には収入の30%を税金で持っていかれる事も有ります。

それぞれの暗号通貨が既存のドルやユーロなどの既存通貨と交換出来るようになる世の中を望んでいます。
これらの通貨で従業員の給料などを支払っていけるのであれば、これ以上幸せなことはありません。

もし人生でガス料金や家賃のような生活費を暗号通貨で支払っていけるのであれば、非常に嬉しい事です。
なぜなら税金などで取られすぎているお金を、他に価値の有るものに使えますから。

ジェイ氏
日本の投資家の皆さんへ向けた暗号通貨投資に関するアドバイスは有りますか?

私からお話出来る事はSnovioに限られています。
もし本当にこのシステムへの投資を検討されているのなら、ぜひ我々のプラットフォームを体験してみて下さい。
日々の生活の中でSnovioを利用して頂ければ、我々がどう運営をしているかが分かります。

Snovioへの投資に関する私からのアドバイスですが、Snovioがどのように機能しているか調べ、質問が有ればいつでも聞いて下さい。

ジェイ氏
もしお時間が有れば、いつでも日本へお越し下さい。
ぜひ直接お会いして、お話をお伺いしたいと思います。

勿論です。
日本には一度も訪れた事がありませんし、皆さんにもぜひお会い出来ればと思います。

ジェイ氏
本日は、ありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございました。

暗号通貨・ビットコイン・ブロックチェーンについて学ぶためのeラーニング!
日本でも最大のボリュームで暗号通貨学習が出来ます。
既に120日分が完成しており、最終的には1年分配信いたします。

これら全てが登録無料です!
申し込みは以下のページから↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です